スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新聞小説・挿絵展

始まって3日たってからの告知になりました

2011/07/05(火)~18(月)デザインファームhttp://ameblo.jp/designfarm/
(静岡デザイン専門学校サテライトギャラリー)静岡市葵区七間町14-13にて

「山田ケンジ 新聞小説・挿絵展」開催中です。

挿絵、全340点をフレスコジクレーという漆喰シートに印刷した作品と線画の下絵を展示しています。
同時開催 CHIMA(←カミさんです)の イラストマップ・イラストエッセイ展。

7/9(土)、16(土)、18(月)は一日在廊を予定しています。
ぜひ、ご高覧ください。



omotemen



atenamen
スポンサーサイト

03/11-23挿絵日記・制作完了

挿絵の制作完了しました。※連載はあさって04月28日(木)まで

一年二ヶ月の連載期間、社告1点+全339点の計340点を無事描き終えました。
湧き上がるような達成感に包まれるのかなと期待していたのだけど、
それがなんとも地味にジワジワ染み出すくらいの感覚。

とはいえ応援や感想をたくさんの人から頂き、それはとても制作の励みになりました。
ありがとうございました。

思い返せば音楽や演劇の時間表現者のような爆発する達成感覚
(音楽欠落者なのであくまで推測)は今まで一度もなかったですね。
そういうものなんですな。 うらやましい。

ブログにアップする絵を溜め込んでいたので
ひとまず03/11~23までの10点。

ここに掲載の10点は3/11の震災の日からの連載分ですが
全て震災前に描いたもの。



●03月23日(水)312話 『覗き込む』
s312





●03月22日(火)311話 『山を動かし』
s311





●03月19日(土)310話 『務めて冷静』
s310






●03月18日(金)309話 『第六感』
s309





●03月17日(木)308話 『薄汚いノート』
s308




●03月16日(水)307話 『操っている』
s307






●03月15日(火)306話 『ネタを流した』
s306






●03月14日(月)305話 『反響は現われた』
s305





●03月12日(土)304話 『深く追及』
s304





●03月11日(金)303話 『朝刊』タイトル《海外臓器移植の光と闇》
s303

震災の日。静岡でも震度4の長い時間の気持ちの悪いヨコ揺れ。

02/26-03/10挿絵記録・日常

久しぶりの挿絵記録です。

震災直後は誰しもそうでしょうが日常のモードに頭を切り替えるのが難しく
特に小説挿絵の仕事は物語に入り込むのに苦心しました。

小説はクライマックスにさしかかり劇的な描写をしたいと思いつつ
震災の状況を思い起こさせるような視覚は読者も見たくもないだろうし
描きたくもありませんでしたね。

震災以降に描いた絵は意識的に変えています。物語を補佐する機能は保ちつつ
も見てくれている人の気持ちがすこしでも上がるような絵を描こうとするように
なりました。

バランス取りをしながら残りの制作数も8点にまで来ました。
ラストスパート中です。

※挿絵貯め過ぎで半分掲載。震災の前日3/10まで。

前回の「福島原発風評被害とヒロシマ」のアクセス数が800越えでした。
私のブログは自分のための備忘録でしかも放置気味なので
平均20~25アクセスでしたから、ビックリの数字。

新しい創傷治療「消毒とガーゼ」撲滅宣言の夏井睦(まこと)先生のブログ
http://www.wound-treatment.jp/
※分刻みの更新。精力的で快刀乱麻の文章が小気味よいです。是非
http://www.wound-treatment.jp/title_new.htm03/22(火)09:25
にリンクしてもらったのでこのアクセス数になったと思われます。



●03月10日(木)302話s302

●03月09日(水)301話
s301

●03月08日(火)300話s300

●03月07日(月)299話s299

●03月05日(土)298話
s298
●03月04日(金)297話s297


●03月03日(木)296話
s296

●03月02日(水)295話s295

●03月01日(火)294話
s294

●02月28日(月)293話s293

●02月26日(土)292話
s292













02/17-25挿絵記録・青山と5美大卒制展

●02月25日(金) 291話 『説得』
s291





●02月24日(木) 290話 『連絡』
s290






●02月23日(水) 289話 『一蓮托生』
s289

映画<ヒア・アフター>イーストウッド監督作品
DVD<空気人形>是枝監督作品





●02月22日(火) 288話 『リーク』
s288






●02月21日(月) 287話 『俎上』
s287

◆02月20日(日)入会して以来ほとんどなにも活動せず幽霊会員の状態だったので
このあたりで顔を出しとかなきゃイカンなというのと、たまには大都会の空気を吸いたいなと
いう事で前回ブログでも告知したラストレーター団体 e-space・カレンダー&ワークス展
(表参道アートスペース<リビーナ>)最終日に。

それぞれ第一線で活動している皆さんの作品のクオリティは高く、同業者の作品を見る
機会の少ない私は久々に刺激を受けました。

傾向としてはフルデジタルでの制作は減る方向にありアナログに揺り戻し、または併用
を模索しているというような印象。

お昼は会員で大学時代の同級生の小河原智子http://www.hoshinoko.co.jp/tomoko/さんと
(あれよあれよいう間にと似顔絵界の第一人者になっている。が、いじられキャラは当時の
まま変わらず)と会場の下にあったサブウェイサンドイッチで(初めて入った。静岡にもあるんかいな?)

その後、原宿、青山のイラストレーション系の画廊を廻る。

さらにその後、乃木坂の新美術館で5美大(武蔵美、多摩美、女子美、造形、日大)卒制展へ。
ともかく5美大だけでも膨大な作品量で大量の絵描き予備軍がいるのだなぁとあらためて思い
いったい、これから描き続ける人間はこのなかで何パーセントいるのだろうか?

なんてことを考えたりしました。




●02月19日(土) 286話 『思案』
s286






●02月18日(金) 285話 『揺らいだ』
s285





●02月17日(木) 284話 『読みはじめた』
s284

02/10-16挿絵記録・トライアル

告知です。

昨日15日より表参道アートスペース<リビーナ>にて「e-space」http://www.i-e-space.com/ の
カレンダー&ワークス展 http://www.i-e-space.com/event/calendar2011/
が開かれています。2/20(日)まで ぜひ!!

※私が所属しているイラストレーターの団体です。今回は出品していません。

●02月16日(水) 283話 『静岡県立美術館』 武藤との待ち合わせ場所にむかう恵子。
s283


●02月15日(火) 282話 『独自捜査を決行』
s282




●02月14日(月) 281話 『固い握手』
s281

◆風景画の資料集めのため安倍川上流までクルマで取材。その途中、市街から30kmほど上流の
有東木(うとうぎ)集落の近くの河原でトライアル車の集団を発見。
競技車を積むトランスポーター(ワンボックス車)が7、8台の中所帯。
以前、トライアルに熱狂していたワタクシとしては黙って通り過ぎるワケに行かず

いまどきのトライアル車を見せて貰う。
004
お~~! なんというシート高の低さと、車体の細さ。ガソリンタンクがフレームの中!!
見よ。このクビレの美しさ。
やっぱり乗り物のなかでトライアル車が一番うつくしいと思いますな。

乾燥重量が72kgだそうです。軽くなりましたね、私が最後に乗ったファンティックは
87kgだったと記憶しています。250ccのバイクが私の体重より随分と軽いなんて!
お、しかも水冷エンジンでディスクブレーキになっとる。



001
「初老が何しに来たんだぁ、あ~~?」とか思われたらイヤだなと恐る恐る近づいたのだが
驚いたことに皆さん、ほぼ同年代!!これは安心。

第一次ブームからずっと続けてやっていたのでしょうか。
高齢化がすすむトライアル界? もともと競技人口はかなり少ないマイナーモータースポーツ。
そのあたりの話は聞き逃したので、またこんど聞き出したいと思います。


そんなこともあって私の中のトライアル熱が再燃。だが、しかし私の脚は膝痛と痛風でボロボロ。
元はと言えば若い時のトライアルでの膝痛めつけが今の調子悪さの原因の一つと思っているのですが
それなのに性懲りもなく、またトライアルごっこがしたいの想いがふつふつと。
002
※写真は斜面を駆け上がろうとする参加者。トライアル競技としてはなだらかな斜面(崖)ですが
実際やってみると怖いですよ。




出来る範囲で楽しむ事はできないだろか。
出来そうだよな。そんな感じがする♪



車種は何がいいかな。やっぱりBetaかな♪バイクにお金かける
(公道走れないのに競技車は高い)からトランスポーターは軽トラで
我慢しとくか。ふふ。

とか、いろいろ夢想して楽しんでいるが実際やってみたら愕然とするほど
体動かんだろな~。膝も痛んじゃって。

さらに怪我なんかして 家族から「こういうのを年寄りの冷や水 言うんじゃい!」

となるのがオチかな。

夢想はグルッとまわって現実方面に着地しました。やれやれ。

003

でも、いまから季節良いし、またバーベキューがてら見学に行きますよ 私。



●02月12日(土) 280話 『行確(こうかく)』内部監察
s280




●02月10日(木) 279話 『上目遣い』※武藤自宅で悠介と対面。悠介持参の書類。
s279
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。