スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01/25-02/02挿絵記録・静デ卒制展

◆静岡デザイン専門学校の卒業制作展 「デザイン ア・ラ・モード2011
02/04~06 グランシップ(10:00~19:00)入場無料
※~17:00までと書いてました。修正。本日2/5日は19:00までやってます。
但し最終日明日2/6は17:00まで

卒制の担当外れているとはいえ、この一週間は準備に関わり慌ただしい日々でした。
皆で創っていく行程の高揚感はとても面白いとあらためて感じました。

あさってからです。是非。


●02月02日(水) 272話 『路上を見下ろした』 電話ボックス山崎悠介からの電話。
※20年前の話なので携帯は普及していない。武藤が持っているのも子機。
s272






●02月01日(火) 271話 『日常的な光景』 初老独り身、武藤の夕食。
※静岡駅ホームに実在する立ち食いそば屋をモデルに
s271






●01月31日(月) 270話 『窓辺に立つ』 捜査振り出し
s270








●01月29日(土) 269話 刑事課捜査陣は完全に 『手詰まり状態』 となってしまった
s269

2011アジア杯 延長後半 長友の花束をささげるようなクロスに李の美しいボレーが決勝点となり 優勝~。

↑ というように4日たってからなのであっさりとした記載になりましたわい。
やはり、すぐに書かんといかんね。





●01月28日(金) 268話 『刑事が靴底を減らして』
s268






●01月27日(木) 267話 『女性鑑識官』
s267






●01月26日(水) 266話 『犬』
※おそらく渥美さんがお好きなのでしょう。ビートルズの『ア・デイ・イン・ザ・ライフ』
という曲についての語りの回。

ラストに『犬』にしか知覚できない、十五キロヘルツの信号音が19秒間、流されているとの解説も。

これも山梨から帰ってすぐに描いたもの。友人宅シベリアン・ハスキーの邪悪と善良が良い感じに
同居している風貌が気に入っていたところに 『犬』のお題(自分で決めているのだが)
「おっ! 犬 →シベリアンハスキーが描けるぞ。ふふふ。」ということでした。

s266





●01月25日(火) 265話 『線香が燃え尽き』 武藤の亡くなった妻・敏恵に語りかける様子。
s265
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

No title

犬が良いですねー。
やっぱり好きな物は気合いが入るのかな。

No title

カーニバルさん**

興味の強さはやはり影響大です。
それと 「鉛筆のみ!!以上、終わり」 というような
シンプルさはつおいですかね。
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。