スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

02/10-16挿絵記録・トライアル

告知です。

昨日15日より表参道アートスペース<リビーナ>にて「e-space」http://www.i-e-space.com/ の
カレンダー&ワークス展 http://www.i-e-space.com/event/calendar2011/
が開かれています。2/20(日)まで ぜひ!!

※私が所属しているイラストレーターの団体です。今回は出品していません。

●02月16日(水) 283話 『静岡県立美術館』 武藤との待ち合わせ場所にむかう恵子。
s283


●02月15日(火) 282話 『独自捜査を決行』
s282




●02月14日(月) 281話 『固い握手』
s281

◆風景画の資料集めのため安倍川上流までクルマで取材。その途中、市街から30kmほど上流の
有東木(うとうぎ)集落の近くの河原でトライアル車の集団を発見。
競技車を積むトランスポーター(ワンボックス車)が7、8台の中所帯。
以前、トライアルに熱狂していたワタクシとしては黙って通り過ぎるワケに行かず

いまどきのトライアル車を見せて貰う。
004
お~~! なんというシート高の低さと、車体の細さ。ガソリンタンクがフレームの中!!
見よ。このクビレの美しさ。
やっぱり乗り物のなかでトライアル車が一番うつくしいと思いますな。

乾燥重量が72kgだそうです。軽くなりましたね、私が最後に乗ったファンティックは
87kgだったと記憶しています。250ccのバイクが私の体重より随分と軽いなんて!
お、しかも水冷エンジンでディスクブレーキになっとる。



001
「初老が何しに来たんだぁ、あ~~?」とか思われたらイヤだなと恐る恐る近づいたのだが
驚いたことに皆さん、ほぼ同年代!!これは安心。

第一次ブームからずっと続けてやっていたのでしょうか。
高齢化がすすむトライアル界? もともと競技人口はかなり少ないマイナーモータースポーツ。
そのあたりの話は聞き逃したので、またこんど聞き出したいと思います。


そんなこともあって私の中のトライアル熱が再燃。だが、しかし私の脚は膝痛と痛風でボロボロ。
元はと言えば若い時のトライアルでの膝痛めつけが今の調子悪さの原因の一つと思っているのですが
それなのに性懲りもなく、またトライアルごっこがしたいの想いがふつふつと。
002
※写真は斜面を駆け上がろうとする参加者。トライアル競技としてはなだらかな斜面(崖)ですが
実際やってみると怖いですよ。




出来る範囲で楽しむ事はできないだろか。
出来そうだよな。そんな感じがする♪



車種は何がいいかな。やっぱりBetaかな♪バイクにお金かける
(公道走れないのに競技車は高い)からトランスポーターは軽トラで
我慢しとくか。ふふ。

とか、いろいろ夢想して楽しんでいるが実際やってみたら愕然とするほど
体動かんだろな~。膝も痛んじゃって。

さらに怪我なんかして 家族から「こういうのを年寄りの冷や水 言うんじゃい!」

となるのがオチかな。

夢想はグルッとまわって現実方面に着地しました。やれやれ。

003

でも、いまから季節良いし、またバーベキューがてら見学に行きますよ 私。



●02月12日(土) 280話 『行確(こうかく)』内部監察
s280




●02月10日(木) 279話 『上目遣い』※武藤自宅で悠介と対面。悠介持参の書類。
s279
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

No title

そこ、知ってますよ。
やってますよね。僕も今度見学にいこう!
グラトラじゃお話になりませんが・・。

No title

毎週日曜日やってるそうなので、今度はジロたちと
軽めのバーベキューセット持ち込みで見学したら
さぞかし面白かろうと思っていたところ。

ジロちゃん。ゴルフなんぞに走るなよ。むはは

No title

今はこんなバイクになってるんですねー。
ホンダのバイアルスとかほしかったな。
XL125Rで土手の壁を登ったりしてました。
最初は怖かった。今はもう無理ですね。

今ならBMWのGSとかでツーリングにいきたいです。
お金があれば(笑)

No title

御返事ありがとうございます。

教え子の方々の作品は素晴らしく、写真撮影許可と撮影した写真のブログ掲載許可を関係者の方から得て、写真撮影して、今、私のブログに掲載していますが、教え子の方々の作品を見ながら、静岡の美術界の将来も、中々期待できるのではないか、と感じました。

また、管理人さんの、このブログは意味があると思います。
私は、素晴らしいと思います。
こういう情報発信の積み重ねが、静岡の美術界の発展と他のイラストレーターや画家さん達にとって「大きな励み」になるするものと考えています。

ドギマギ

あのスレンダーな娘がしばらく見ないうちに
ますます綺麗になって、もうオジサン、ドギマギしましたよ。
というような感じでした。

バイアレスもXL125Rも持ってましたよ。
オフロードバイク阿呆マニアでしたからね~。

BMWのGSもいいですね~。ホント金があればね~。

20日の最終日なんとか表参道でカーニバルさんたちに
会えるよう集中してやってます。

ブログ

「ある人間のエッセイ記録」管理人 さま

コメントありがとうございます。
ブログも拝見しました。
いろいろ見てまわっていらっしゃるのですね。

また覗かせてもらいます。


No title

おお、20日お待ちしています。
がんばって仕事終らせて下さい。

バイアルスじゃなくてバイアレスだったっけ。
やまださんそんなにマニアだったんですねー。
僕もバイク馬鹿でしたけど。(笑)

No title

御返事ありがとうございます。

まずは、私のブログを拝見してくださり、ありがとうございます。

小学校の時の恩師が美術の先生だったのですが、その恩師の影響を強く受けたのだろうと思います。
今では、ギャラリー巡りを趣味にするようになりました。

それから、連載小説を毎日見ています。
もうすぐ、連載小説が終わると思いますが、連載開始前と現在で、美術やスケッチに関する考え方が変化した、という事はありませんか?

No title

ある人間のエッセイ記録・管理人さま

すっかり返信コメントに間が空いてしまいました。
かなりバタバタしています。しばらく続きます。


いつも挿絵見て下さってありがとうございます。

質問頂いた件ですが。

う~ん

根本のところでは
変わっていないと思いますね。

そのあたりのことも落ち着いたら
整理したいところですが…。
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。