スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

04/05-11挿絵日記

●4月11日(日)天気が良いのに仕事。昼、久しぶりに賤機山散歩。
登り時に痛み出るが膝、良好。運動療法の効果出始める。

●4月10日(土)034話掲載 部屋から公園の親子を見つめる武藤の妻の寂しい視点。
単なる、ほのぼのシアワセ親子の絵にならないように構図に工夫したつもり。手前に武藤の妻
の存在を感じさせるように窓枠とか部屋の要素を入れるか迷ったがこれで良いでしょう。
s034


●4月09日(金)033話掲載 ロシア製の拳銃トカレフを握る手(私の手)と血痕。
ヤクザの非情な暴力性を表現したかった。
s033



●4月08日(木)032話掲載 武藤とライバル関係の坂口刑事との口論場面。
人物の表情。広告イラストレーションの場合はたいていニコニコ笑っているか
スマシているかなのだが挿絵の場合は様々な感情の表現を要求される。
鏡に向かっていろいろな顔をしてみたりしている。
s032


●4月07日(水)031話掲載 県警中部署(架空)の古びた建物の裏手のイメージ。
撮り貯めた写真を組み合わせて資料にして、それらしい感じに。
s031

DVDクリント・イーストウッド監督<チェンジリング>実話を元にした見応えのあるドッシリした作品。
☆☆☆☆☆ ぜひ! 70歳代の後半でこれを創るなんて!スゴい人だ!!



●4月06日(火)030話掲載 武藤の初全身像。文中に明記されていないが182cmの
身長だと勝手に数字まで想定している。大柄な感じの初老男に見えるようなバランスに注意。
s030




●4月05日(月)029話掲載 銀行を取材する宮沢恵子。恥ずかしい話、キャラクターを
同一人物として成り立たせるのは大変苦手。描く度に別人のようになってしまう。
マンガ家ってスゴいなとあらためて思う。だんだん固まってくるでしょう。
s029

※今週は他の仕事が立て込んで挿絵は一点も描かず。
このところ、挿絵のことだけ考えて、取材して、描いていたので他の仕事に
頭を切り替えるのに苦労した。

新聞は毎日やってくる。描き貯め点数が減りちょっとなにかさみしい。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

No title

33話は戦慄させる絵ですね。。。
そして31話の構図が個人的に好きです★

No title

ちょろすけ**

感想ありがとう。励みやヒントになります。

No title

34話は見るとズキッっときますね。
心の奥を引っ掻かれるような。
なんてちょっとかっちょ良いこと言っちゃった♪

アマケイ**そう見てくれれば挿絵描き冥利につきます。
ありがとう♪

ところでアマケイは今をときめく仲里依紗に少~し似てる。旬な女だな、ふふふ。
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。