スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

04/12-17挿絵日記

●4月17日(土)040掲載 宮沢恵子の話の中から犯罪の影が浮かび上がる。
暗い水の中から黒い魚のシルエットがうっすら見えてくるという象徴で表現。
s040


●4月16日(金)039掲載 久米沢の名門酒造、デパート進出による打撃。
南武デパート(架空)のにぎわいの様子。
s039


●4月15日(木)038掲載 生前の中井俊夫と久米沢尚久。旧知の間柄、楽しそうに囲碁に興ずるの図
s038
今年度の静岡デザイン専門学校初授業。2ヶ月近いひきこもりから急に半日喋り続けることに
なるのでとても疲れた。
帰りにデザインファームで永田さんの<ロッソ展・04/25まで>


●4月14日(水)037掲載 武藤宅のリビングで自分の考えを話始める宮沢恵子。
s037
映画館<第9地区>☆☆☆☆ 新鮮エイリアンもの、拍手!!。ただ画面ザラザラで小汚くてエグイです。
社会派とか言われてるけど、そういう臭さは無いと思う。


●4月13日(火)036掲載 武藤宅に話を聞いてくれと押しかけた宮沢恵子。
くたびれた武藤の靴と宮沢恵子の靴。30歳の女性新聞記者はどのような靴を
履いているのか、ふさわしいのか悩んだ。というか女性の服装全般が苦手。苦手が多いな。
s036


●4月12日(月)035掲載 武藤のベッドのサイドテープル。
s035
DVD<グラン・トリノ>イーストウッド監督 ☆☆☆☆☆ 80歳手前で代表作といえるクオリティの作品を創っていることに希望と勇気を貰いました。初老ぶっている場合じゃないね。
なんにしても、そういう年齢だとか偏った見方は関係なしに素晴らしい作品。


◆冊子挿絵5点、2011ウサギ年賀状5点 本日4/17(土)納品。
今週も挿絵を描けず。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。