スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06/07-21挿絵日記

一ヶ月間更新していなかった。
他の仕事にかかりきりで挿絵描かず。描き貯めが減るばかりだったが 諸々一段落。

最大50点あった描き貯めが16点になった時には、体調を崩していた事もあり焦った。

現在は21点。少しずつ回復したい。



●06月21日(月)091掲載 
高校バレーポール部時代の橋本綾子(左)と部活中でメガネかけていない宮沢恵子。
086話と同じ並びにしてみた。綾子ややタレ目でやさしい印象に、恵子長身でやや
ツリ目の設定で利発な感じに描き分け。

黒目を大きめに描いて、あどけなさの残る風情になるように。 
笑顔描写の少ない小説なので、ここは息抜きのリズムとして是非
くったくのない女の子の笑顔を入れておこうと。 

s091


●06月19日(土)090掲載
s090


●06月18日(金)089掲載
s089


●06月17日(木)088掲載
s088


●06月16日(水)087掲載 果物は対に並べると臓器っぽいなぁと思いついたので。
s087


●06月15日(火)086掲載 ラ・メールでのナース橋本綾子(左)と新聞記者宮沢恵子。
「ひそひそ話は大好物よ」というような感じが出せたらと。
s086


●06月14日(月)085掲載 EDの事も少しでてくるので赤く直立する杉の木。
s085


●06月12日(土)084掲載 老いての恋の話なので背景銀箔(ベタです)で、葉のような
花のような渋めモチーフを装飾的に。
s084


●06月11日(金)083掲載 

白い肌のとっくりは女将の象徴。ハエは女将を狙い店に出入りするヤクザたち。
s083


●06月10日(木)082掲載 <三之丸>店内。色っぽい女将と恵子。081同様、これも
文中の店の描写を視覚化する作業。ぴったりの資料はないので店のデザインから起こす
ような感覚で時間がかかるタイプ。人物以外はモノトーンで。
温かでシャレた感じの雰囲気にしたかった。
s082


●06月09日(水)081掲載 小さな割烹小料理屋<三之丸>の入り口。文章に細かな描写あり。
それを視覚化。それらしい雰囲気になっただろうか。
s081


●06月08日(火)080掲載 
s080


●06月07日(月)079掲載 浅間神社の鳥居とサクラ。満開のサクラを象徴する薄ピンクの背景。
s079
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

No title

山玉さんのいろんな象徴が面白いね。
赤い杉の木とか白い肌のとっくりとか(笑)

山玉さんの撮った映画が見てみたいなと、ふと思いました。

No title

赤いバラと蟻、白い蓮と蟻、素敵でした★

象徴

カーニバルさん**
いつもカメラアングル(視点)と象徴をなんにするかに腐心しています。

映画ですか。面白いのでしょうね。
でも共同作業は苦手なので出来んでしょう。

あり

iineさん**

割とあの2点は評判がいいです。うれしい。
東洋と西洋の死生観の違いがテーマの文章でした。
面白い回でしたね。
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。