スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/13-17挿絵記録・原稿


小説の原稿はかなり先までを送って貰っている。
そのお陰で自分のペースを作りながら制作できるので本当にありがたい。
これが毎日一話送られてくるサイクルであったら地獄のようであろう。

描き貯め少し持ち直して今日、現在20点。

まだまだヤバイな。

痛風、膝 医者に言われ体重を少し落としたせいか 症状は良好。




●11月17日(水)214話 綾子『転がり込む』 山崎悠介の「安アパート」

このあたりからも小説、急展開。ええっ!そうだったのか綾子と悠介が…。

主役(武藤と恵子)なみに綾子と悠介にはなぜだか思い入れあり。綾子ひたすら色っぽい美人に
悠介は野性味があり東洋的な美を持った様子で魅力的に描きたい。
s214








●11月16日(火)213話 『臨海工業地帯』から湧き上がる煙  まるで「朝靄」のように
こういう風景を描くのは楽しい。
s213








●11月15日(月)212話 『トライアングル』
s212





◆11月14日(日)清水文化会館デッサン会。 いつもの第一日曜日のアイセルのデッサン会に
参加できなかったので代わりとして始めて清水会場に行く。
ここは基本的に第二日曜日に開催するとのこと。
県の芸術祭の実行委員の方など顔見知り多く、またアイセルとも掛け持ち参加の方も多数。
会場は静岡アイセルより広く参加人数は少なくゆったり。

モデルさんは豊満なタイプ。ある絵描きさんの専属モデルとしても契約しているとのこと。
101114Nude








●11月13日(土)211話 『(看護士)綾子の行方』
s211








スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。